« Far Eastern Ecoomic Review | Main | 星野三喜夫 たかが英語、されど英語 日本人の「英語メタボ症候群」の処方箋  を読んで »

09/23/2009

高速1000円での交通渋滞

確かに、21日(月)は、墓参りで金沢駅前で載ったタクシーの運転手さんから、県外ドライバーが多く、大変な交通渋滞が続いているとの説明を受けた。それで、道幅の狭い抜け道を随分通ることとなり、私にとっては、とても興味深いひとときとなったが。

高速1000円なのか、景気が良化しているのか。やはり前者だと思う。願わくは、前者が続いているうちに景気回復が本格化せんことを。

http://www.gaitame.com/blog/nomura_report/2009/09/20090917085013.html

今回のシルバウィークの20日から23日は北陸3県の宿は満室であった。金沢はともかく富山や福井は楽に予約出来ると思っていたが予想外の人気であった。高速1000円が効いているのだろうか景気が良くなっているのだろうか。

|

« Far Eastern Ecoomic Review | Main | 星野三喜夫 たかが英語、されど英語 日本人の「英語メタボ症候群」の処方箋  を読んで »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13808/57980054

Listed below are links to weblogs that reference 高速1000円での交通渋滞:

« Far Eastern Ecoomic Review | Main | 星野三喜夫 たかが英語、されど英語 日本人の「英語メタボ症候群」の処方箋  を読んで »