« July 2009 | Main | September 2009 »

August 2009

08/28/2009

美酒

駄作の後に美酒はないが、澤乃井 さんの 純米大辛口 は深みのある辛口でした。どこかで飲んだことがある筈ですが、ここまでの味を感じたのは初めて。

http://www.sawanoi-sake.com/sake/04tokusen.html

Continue reading "美酒"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/27/2009

アニメ文化外交 を読んで

桜井孝昌さん「アニメ文化外交」(ちくま新書)。世界各地を回って日本のアニメファンが先進国にも発展途上国にも予想以上に多いことに驚くという話が続く。

アニメを日本が外交に使う意義として
1.日本への理解・関心の強化
2.日本経済への貢献
3.クリエイターの交流
4.日本語の普及
5.社会モラルの形成
が挙げられている。

ただ、別に何度か文中に登場するが、発展途上国を含め、アニメ関連の著作権にきちんとした理解をもって欲しいという思いが、ここでも重要なポイントになるのだろう(あえていえば5に関係か)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/26/2009

Netherland (Joseph O'Neill)

ニューヨークとロンドン、多彩な人種の人達がスタテン・アイランドやブルックリンを主な舞台として様々に人生を重なり合わせていく。9.11事件の影響に真正面から向かい合うのではなく、人の出会いや心の交流が連なっていく。

なぜ読む気になったのか不明だが、著者がThe Atlantic Monthlyに定期的に寄稿(執筆)しているのでそのあたりが発端かもしれない。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/0307388778/ref=ox_ya_oh_product

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エドワード・ケネディ

77歳で亡くなったとのこと。壮年時代に自動車事故等でスキャンダルもあったけれども、しぶとくほぼ50年間にわたって上院議員を務めた。(日本の政治家には得てして晩節を汚す例も多いようです,一方、小泉さんのように早く引退すると、在任中の功績が欠席裁判で否定されてしまうし。)

某報道では、60年代は教育、70年代は貧困、80年代は障害者問題、そして90年代に再び教育問題に力を入れ、立法によって何百万人の人に影響を与えたという。合掌。

| | TrackBack (0)

駄作

週末に、クララ・シューマン 愛の協奏曲 を見たけれど、正直言って、駄作だと思いました。

細部の作りが杜撰であること、たとえばピアノを弾いている部分で手をよく見ると弾いていないことがあきらかであること、などはさておき、ストーリーが如何にも脚色過多な感じがします。太田黒元雄さん等の音楽史を読んだ程度の記憶しかないのですが、ライン川へのロベルトシューマンの身投げシーンや、病院での療養などは、かなり事実を離れていて、それが、あまりしっくりきていないような感じがしました。アヘン・チンキというのが当時どの程度一般的に利用されていたのかについて知識はありませんが、ほとんどロベルトがアル中扱いされていたのも目を引きます。

映画自体はほとんどがハンガリーで撮影されたのではないでしょうか。ダニューブ交響楽団の演奏を用いていたようですが、俳優の名前の多くもハンガリーの人達のようです。ドイツ語の映画ですが、このようにしてコストを引き下げる工夫がされているのをみて、ドイツやあるいはヨーロッパにとって中東欧が持つ意味を感じました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/25/2009

精進料理

精進料理

| | Comments (0) | TrackBack (0)

花

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マンゴゼリー

マンゴゼリー
ゼリーはしっかりしたつくりこみ。ドライマンゴをさしてあるのにびっくり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

多摩川の対岸からみると

多摩川の対岸からみると
清酒澤乃井さんがいろいろと展開。精進料理セットは安くないけれど美味。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

せせらぎの里美術館

せせらぎの里美術館
火曜日というのにシニア女性達を中心にすごい人出。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/12/2009

定期検査初日

うっかり遅刻してしまいましたが、今日は、年に一度の本格検査の初日。

ここ数ヶ月少し太ったのが気がかり。毎回、検査が終わるとしばらくは安心。その安心感を得られるというのが最大の目的かもしれません。

昼過ぎからは本格的な夏天気。日差しが強い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/10/2009

メールを送る時間帯に気をつける必要はあるか

先日、学生さんからも質問を受けました。

私の答えは、

1.パソコンのメールアドレス宛なら24時間いつでもよい。

2.携帯アドレス宛であれば、23:00-7:00には送らないようにする。

というもの。

もっとも、携帯アドレス宛のものは、送信時刻を指定するサービス(有料)を使って送っていますので、2はそういう有料サービスを使うのが難しい学生さんには土台無理な話ということになります。

http://blog-neta.cocolog-nifty.com/neta/show/fEk754D0YB?c=app.1&nwsThough=1

| | TrackBack (0)

08/09/2009

ブログ再開

しばらくこのブログへの書き込みを休止していましたが、漸く、目先の締め切りギリギリいっぱいという生活を抜け出すことができそうです。

お盆休み前ですが、ゼミの有志学生達といろいろ勉強中で、暑い夏になっていますが、以下の提案に一つのアイディアを感じとりました。

改めて、「地域・中小企業購入&再投資法」(仮称)の制定が必要だと痛感しました。

 地域・中小企業購入&再投資法とは、金融や小売、公共事業などで、一定割合を必ず地域、地域の中小・零細企業に還元してもらうための法案です。

 地域で集めた預金の一定割合は、必ず地域に貸し出す、地域の公共工事の一定割合は地域の中小企業に割り当てる、小売でいえば、地域の大規模小売店には、地域の農産品や商店街から一定割合を仕入れてもらう。

https://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?blog_id=226571

| | TrackBack (0)

« July 2009 | Main | September 2009 »