« March 2007 | Main | May 2007 »

April 2007

04/22/2007

「個人シンクタンク」の時代が始まる に寄せて

同感です。10数年前までは研究者といえば書籍を集めて読み込んで自分のものを書く、というパターンがまだ主流だったでしょう。しかし、インターネットの普及でこれが変わったと思います。もっといえば学生さんでも環境が整えば教師に追いつくことは可能なのです。

リンク: 田坂広志 公式ブログ「新しい風」.

 これから、すべてのプロフェッショナルが、 「シンクタンク機能」を持てるようになる。その結果、すべてのプロフェッショナルは、 「個人シンクタンク」へと進化していく。では、なぜ、そのビジョンを抱くのか。「二つの革命」がやってきたからです。一つは、1995年に始まった「ネット革命」。一つは、2005年に始まった「ウェブ2.0革命」。この「二つの革命」が、世の中における「知の在り方」を根本から変えてしまったからです。

この田坂さんの書籍を入手して読んでみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とんぼ返り

母の住む中古マンションの通常総会出席を口実に一泊二日で帰省しました。総会自身は理事会の延長のようなものでしたが(メンバーも同じ)、大規模修繕の内容を巡って活発に議論を行ったこともあって4時間あまりを要しました。私自身は2,3月と理事会に出席できず。

帰途、空港で高校の同窓生のお医者さんに遭遇。医療報酬見直し案についての医師会関係の会合出席のために日帰りで東京出張、お子さん2人を訪ねる目的もある由。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/17/2007

外国為替マージントレーディング報道

NHKが朝の7時の定時のテレビニュースで外国為替マージントレーディングを取り上げていた。きっかけは大きく利益を上げた東京の個人が脱税していたというところ。

脱税の仕組みの他いろいろ説明をしていましたが、東京金融先物取引所から実況中継するのは仕様がないとしても、取引の仕組みについての説明がバランスを欠くものだったと思います。もっとわかりやすく、いたずらに商品への不信感をあおらない工夫が必要でしょう。取材先にしても外国為替ブローカー系のところとか工夫するともっと実態をふまえた報道ができたのではないでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/16/2007

準備

土曜日は仕事の準備でオフィスへ。神保町より歩いた。汗ばむような陽気ももうすぐ。夕刻は家族と食事。久しぶりにゆっくりした時間を過ごす。正月以来かもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新入生のオリエンテーションに参加して

房総半島で行われた新入生オリエンテーションに参加。ここは少人数であることを利用した至れり尽くせりの個人指導が特徴のようです。学生の自主性に待つべきという感じもしないでもありませんが、今のご時勢では、自主性を期待しているうちに時間が過ぎていくでしょう。大学4年間の間に普通の学生に大きく飛躍してもらうには必要なことと実感しました。でも、少しずつこの自主性の発揮を学生さん達に期待することになるのは当然。教師がすべてをアレンジするのは、たとえ学生一人に教師が一人ついたとしても不可能でしょう。

しかし、新しい職場というのは、よくわからないことが多いものです。当然の共通知識、経験とされているものをうまく学び取る必要があります。

翌日午前中には、引き継いだゼミの企業訪問があり、早朝にいとまごいをして帰京しました。6時9分発の列車。キャリーカートを前で押さえていたので爆睡はできなかったが気持ちよく帰着。某社さんの研修施設を一般の利用にも供しているとのことですがよく行き届いた設備とサービスと思いました。朝は駅まで送っていただきました。途中コンビニによって朝食を買って乗車。確かに駅にはキヨスク以外何もありませんでした。3つめの駅からたくさんの通勤客が乗り込み、この地域が首都圏への通勤圏であることを感じました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/08/2007

書評 村瀬哲司著「東アジアの通貨・金融協力」

とても優れた著作です。

外国為替貿易研究会「国際金融」4月1日号に書評を書かせてもらいました。5月に入ったところでここにも掲載します。(残念ながら校正時の行き違いで勤務先の名称が正しく表記されませんでしたが、内容には問題ありません。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1週間が過ぎて

入学式から始まって1週間が過ぎました。入学式は自分自身がこの大学に加わらせてもらう入学式でもありました。多くの魅力ある先生方や親切な職員の皆さんを擁していて、この大学はなかなかユニークな存在だと思います。若い学生さん達も楽しそうに過ごしています。

ただ、実際の教育については色々な工夫が必要だと思います。私自身も、集中講義等複数の教育経験はありますが、一番この大学の皆さんにあった方法を編み出し、そして、日々その改善に努める必要がありそうです。

当面は、教える準備のための時間を十分にとっておく必要がありそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

根津神社

昨日、昼休みに散歩。健康の維持を目的に、ここ10数年しなかった昼の散歩を少しすることにしたい。季節のせいもあるけれど気持ちよい。

日本医大病院の前を過ぎればもうすぐ根津神社。つつじ園は200円を払ってはいるが、さして広くはないけれど手入れが行き届いている。この手入れをされている人達へのサポートと思えば安い。ただ、入園券のつつじの写真はちょっとピントがずれていてあまりいただけないが。

200704071215000

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/06/2007

晴天

昨日は気温はさほど上がらず快晴。オフィスからは遠くに富士山が望めるまでに空気が澄んで気持ち200704050903000のよい朝でした。身が引きしまります。

Continue reading "晴天"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/04/2007

夕刻猛烈な局地豪雨に見舞われた。部屋の後ろで雷鳴というか雷が光り、その0.5秒後に落雷、窓の外を見ると空は真っ黒。激しい雨が降り出していた。気温も急低下。

でも、報道されているような降雪には気付かず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

猛烈な雨

先ほどから都心は猛烈な雨。

置き傘がなく傘を求めるために近くのコンビニまで。びしょ濡れ。はやく荷物を梱包してここに届けないと不便。今日は、他にプリンターが到着して設営。やはりレーザープリンターは業務向き、印字が早いし字がかすれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

片付け

新しい勤務先に毎日通勤しています。新しいメンバーが入ってくる儀式というの
はどこでもすがすがしいものと感じます。そういう中に身を置くことの幸せを感
じます。(ニフティさんはメンテナンス中のようで、久々にモバイル投稿です。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/01/2007

転機

金曜日付でこれまで長く勤務した職場を退職した。月曜日からは違う職場へ。

きちんと仕事を片付けきれず、最後に、今改訂作業中の書籍の校正稿を取りに来てほしいといった電話も入って、片付け作業を中断。いくつか仕事が残りそう。見た目には立つ鳥跡を濁さずとはできなかったが、まあ少し時間をかけてきちんと引き継ぐことになりそう。幸い、新しい職場がそう遠くなく、引っ越しや長距離通勤の必要がないのは、とても助かる。

それでも、肩の荷が下りたような気がする。やはり色々無理をしていたんだろうな、と思う。

人間、多少余裕のある状態で色々なことに取り組むと、結局は実力+アルファーの結果が出るような気がする。人の上に立つ立場からは常に心しなくてはいけないところ。でも、これが結構難しく、人によっては、余裕を見せるとまた仕事が来るというので随分防御的に構える人もいる。こういう人には通用しないな、このやりかたは。

でもこれからの生活が本当に楽しみだ。そういう気分にさせてくれるのはこれも本当にありがたいことと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »