« June 2005 | Main | August 2005 »

July 2005

07/31/2005

とんぼ返りの言い訳

とんぼ返りで実家から戻ってくる理由の一つが仕事が複数建て込んでいること。自分が握
って他の同僚や若手に任せられないということではないが、結果として、要な部分や、ご
指名で来る仕事、最初の段取りはしっかり組む必要のある仕事などは逃げようがない。道
筋を付けて若い人に渡すのが仕事だと思っているし、さっと道筋を付けても受け取っても
らえない仕事は自分で一定程度までやってやりやすい形に修正して渡す他ない。グループ、
集団で仕事を行うのはとても楽しい。だって次世代の人達がそれによって育っていくわけ
だから。自分一人でやらなくてはならない仕事というのはその意味ではしんどい。
もう一つの理由は一度で雑用が片づかないこと。これはまあ仕方がない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

また帰省

またトンボ帰りで帰省。
用事が少しずつ片づいていく。
故郷も地方の中核都市ということもあるが、色々なところが変化して
いるのを直接色々な形で感じることができる。レンタカーというのは
自由がきくので思わぬ発見もある。
道路整備はこのところ随分悪者にされているが、まだまだ必要なところが
多いし、整備のやりかたによっては都市部で人と車の調和をうまく図る
ことができる。できれば予算がある程度あって実際に携わる人達の
工夫を生かせるような仕組みになっていると良いのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/27/2005

工夫

しばらくブログに投稿できなかった。土日は実家往復を2回繰り返し。

先々週はまだ2泊3日だったが先週は1泊2日で、どうも日曜日中に疲れがとれず。

そんなこんなで時間が過ぎていく。確かに現地では飛行機とレンタカーでの

移動なので、熱射病になることもないし、居眠りは出来ないが快適な往復だ。

しかも先週はJ Classを奮発、しかし帰りの便では隣の紳士ともどもすっかり

眠り込んでしまい飲み物サービスにも全く気づかず。日中は投稿しないと

決めているが、昼休みに投稿できなくもない。今後工夫してみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/10/2005

新潟

先週は金曜日の夜から新潟にお邪魔して、シンポジウムのパネラーとしての勤めを果たし
てきた。大変貴重な経験だった。お礼状をこれからしたためなければ。一応自分の仕事に
関連するところをわかりやすく説明して討論に参加したのだが、このわかりやすく興味関
心を持ってもらうように説明するという点である。執筆も講演も何でも、顧客満足を第一
に考えないと行けない。ここでの顧客は基本的に主催者の皆さんだが、主催者の皆さんの
満足が聴衆の満足とほぼ同じだとすれば、満足させるべき顧客は同一だろう。

それにしても主催者の皆さんのご配慮によるものだが、新潟の食べ物はどれもおいしい。
お酒もおいしい。おいしいものをいただいて、また、人の輪が広がるのは、本当にありが
たいことです。

しかし、こういうイベントがあると、前後の時間繰りは大変。そんなわけでブログの更新
も久方ぶり。

新潟からの帰り、長岡駅を過ぎたところで中越地震で転居を強いられている皆さんの仮設
住宅を目にした。数百戸はあるでしょう、被害の大きさを今更ながら痛感しました。早く
もとの生活を送ることが出来る状態に復帰できるよう、こころよりお祈りします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新聞記事の整理

土曜日に数ヶ月たまっていた新聞の整理をした。どうも時間に追われ、出張で不在中の新
聞で読んでいないもの約2週間分に目を通し、あと、切り抜いておこうという記事の切り
抜き。インターネットで新聞を読めるようにはなったが、各紙ともこれはという目玉の記
事はインターネットに載せてくれないし、細かな記事も載せてくれない(あるいはこちら
で見落としがあるかもしれないが)。もっとも最近の記事のブログ化で見落としは少なく
なっているのかもしれない、というのは、見出しをブログに載せてくれている記事につい
ては、RSSのおかげで見出しだけはチェックするチャンスが与えられているからだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »